オートルート。
フランス語で「高い道」という意味。
そして日本の山岳スキーの最高峰ルート。
スキーという機動力を使って北アルプスの「高い道」を走破しましょう!
今回は日本オートルートの中でも滑走向きな斜面の多い太郎平~新穂高温泉間を遊びます。
ゴールデンウィークの連休だからこそ可能な春のロングツアー企画です。
※双六小屋朝夕食料は現地にデポ予定

場所
太郎平小屋・薬師岳・黒部五郎岳・三俣蓮華岳・双六岳
参加費
55000円(ガイド・保険)
※別途太郎平宿泊費19000円/2泊4食が必要です。
※昼食は各自でご用意下さい。
※別途5月4日の双六小屋宿泊費1000円/1泊が必要です。
※別途5月4日双六小屋食費2000円(夕・朝)が必要です。
※5月4日双六小屋宿泊では寝袋(-5℃程度)・マットが必要です。
※料金合計77000円くらいです。
開催予定日
2016年5月4日(祝木)〜5月7日(日)

※気象条件及びコンディションによっては変更・中止となる場合があります。

参加対象
1.JUNRINAのガイドサービス参加経験のあるお客様
2.1日6~7時間程度行動できる体力とあらゆる雪・斜面ををそつなくこなす滑走技術が必要です。

集合時間
04:00頃
集合場所
宿泊場所
太郎平小屋・双六冬季小屋
ハイク時間
4~5時間程度

※コンディションによります

必要持ち物
滑走用具・ビーコン・プローブ・シャベル・バックパッ(50〜60L程度)・ポール・シール・スキーアイゼン・アイゼン・ ニット帽orヘルメット・ゴーグル・サングラス・グローブ・防寒着・テルモス(温かい飲み物)・簡単に食べられる行動食(昼食含む)・ −5℃程度のシュラフ・・エアマット・バラクラバ・カトラリー ・洗面具・着替え・楽しむ気持ち

※バックパックはすべての荷物が背負うバックパックに入るように工夫しましょう。

ツアーの流れ
5月4日(祝木)
未明:新穂高第3駐車場 集合
   ガイド車相乗りで登山口まで移動
午後:太郎平小屋着・宿泊

5月5日(祝金) 
07:00 小屋出発→薬師岳
11:00 周辺地形滑走
15:00 太郎平小屋帰着 太郎平小屋宿泊

5月6日
05:30 太郎平小屋出発 
10:00 黒部五郎岳
13:00 三俣蓮華岳
15:00 双六冬季小屋着(泊)

5月7日(日) 
06:30 双六冬季小屋出発
13:00 新穂高温泉下山・入浴・昼食
15:00 解散

※上記スケジュールは目安です。気象条件やコンディションによっては変更・中止となる場合があります。