どこよりも早くから滑れてどこよりも遅くまで滑れることから「立山で始まり、立山で終わる」と言われる豪雪地帯Big Mountain立山。豊富な積雪と多彩な斜面は様々なレベルの滑り手の期待に応えてくれます。山脈が大きいのでバリエーション豊かなことも人気の一つでしょう。
2017シーズンのオープン立山は4月15日(土)です。
でっかい立山ででっかく遊びましょう!
気象条件やコンディションが良ければ最終日は黒部ダムまで滑り降ります!
フットワーク良く遊ぶ為、定員6名の少人数制とさせていただきます。

場所
立山・室堂周辺地形
参加費
1泊2日:26000円(2日間ガイド・保険)
2泊3日:35000円(3日間ガイド・保険)

※別途アルペンルート交通費が必要です。
※お支払いは現地清算となりますが、お振込みも可能です。ご相談ください。
※ルートによってはガイドの帰りの交通費を別途いただく場合がございます。(お客様頭割り)
※別途雷鳥荘宿泊費1泊2食9000円・2泊4食18000円が必要です。

経験対象
ゲレンデの非圧雪を無難に滑ることができる方
ハイク時間
コンディションやゲストの体力によってさまざま。
2〜4時間程度。
集合時間
室堂ターミナル
集合時間

※週末やGWは激しく混雑することがあります。朝一番のバスの乗車をお願いします。

宿泊場所

1泊2食9000円

開催日

2017シーズンは4月15日(土)~5月28日まで開催予定です。
それ以降につきましてはご相談ください。

レンタル
ビーコン・プローブ・シャベル・スノーシュー・ポール

※料金に含まれます(要予約)
※滑走用具のレンタルはご相談ください。
※バックパックのレンタルはありません。

必要持ち物
滑走用具・ビーコン・プローブ・シャベル・バックパック・シールやスノーシュー等の登りの道具・スキーアイゼン・
ポール・ニット帽/ヘルメット・ゴーグル・サングラス・グローブ・防寒着・温かい飲み物
簡単に食べられる行動食・昼食・洗面具・着替え(短パン・下着)・楽しむ気持ち

※クライミングスキンの方は、スキーアイゼン持参をお勧めします。(ゴールデンウィークまで)

ツアーの流れ
1日目
10:00 室堂ターミナル集合(お客様が全員揃って雷鳥荘に移動します)
11:00 雷鳥荘チェックイン
12:00 昼食・ツアー受付後、BC装備を支度して立山BCへ出発します。
16:00 バックカントリーで遊んで雷鳥荘帰着
16:30 温泉・リラックスタイム
18:00 夕食・宴
19:00 宴・翌日の打ち合わせ
22:00 就寝
2日目
6:00 起床
6:30 朝食
7:30 バックカントリーへ出発
15:00 雷鳥荘帰着
16:00 温泉・リラックスタイム
18:00 夕食・宴
19:00 宴・翌日の打ち合わせ
22:00 就寝
3日目
6:00 起床
6:30 朝食
7:30 バックカントリーへ出発
14:00 黒部ダム(トローリーバス)解散

※上記スケジュールはレギュラープラン例です。
※上記スケジュールは目安です。
※1泊2日プランでは、上記スケジュールの1日目と3日目が対象となります。
※気象条件・コンディション・お客様の技術によっては変更・中止となる場合があります。